明郷 伊藤☆牧場|北海道根室市

HOME酪農体験酪農喫茶酪楽ショップまきばの散歩道AB-MOBIT牧場案内実習生募集リンク

HOME酪農喫茶 > 展覧会

福田明子 1993-2016押花の世界

特別な技法で美しい色をそのまま押花にし、
まるで絵画のよう。

今までの作品の中から、
選りすぐりのものを展示します。

会期: 2016.10.1(土)-2017年3月31(金)
10/11までは9:00-18:00
10/12より10:00-18:00(平日は17:00まで)
定休日: 第1,第3水曜日・年末年始
場所: 明郷 伊藤☆牧場 レストランATTOKO

会期中、2017年1月上旬に展示の入替え、新作を含めて20数点を展示の予定

●福田明子プロフィール
1937年、北方領土の国後島生まれ。根室で育ち、根室高等学校を卒業。
手編み・手芸師範の資格を持ち、1993年、押し花の『ふしぎな花倶楽部』インストラクターを取得する。
1997年、根室市成人学校講師として取り上げられた後、押し花・編み物サークル活動の指導に携わる。

1993-2016%E6%8A%BC%E8%8A%B1%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%83%BB%E7%A6%8F%E7%94%B0%E6%98%8E%E5%AD%90-01n800.jpg

掲載日: 2016年09月25日

桐沢享 知床100景SKECTH展・第1集

2016年6月2日-9月30日
明郷 伊藤☆牧場レストランATTOKOにて、
桐沢享『知床100景SKECTH展・第1集』を開催!

展示: 額装ハガキ大スケッチ(ボールペン水彩画)23点

郷土根室の美しい風景を描き続けている氏が、
新たに制作している知床100景(現在約70点が完成)より23点を抜粋して、
初めての展示です。

%E6%A1%90%E6%B2%A2%E4%BA%AB%20%E7%9F%A5%E5%BA%8A100%E6%99%AF%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%81%E5%B1%95%E3%83%BB%E7%AC%AC1%E9%9B%86.jpg

掲載日: 2016年06月03日

藤森あゆみ作品展示販売『手で紡ぎ、色彩を織りなす』

帽子やマフラーなど、自身で紡いだ独創・個性的な毛糸から
編み上げたり、織ったりして作品づくりをしている。
今回は明郷 伊藤☆牧場・羊「ラン」の羊毛からも作品をつくり展示販売します。

展示販売: 手紡ぎ糸・帽子・マフラー 約20点(順次補充の予定)

2016年1月24日-3月31日
明郷 伊藤☆牧場レストランATTOKO


【藤森あゆみ・プロフィール】 手紡ぎ糸・ニット小物作家

根室市在住。
感覚の彩りで羊毛を混ぜて糸車で紡ぎ、つくった毛糸で、編んだり織ったり。
自身の作品だけでなく、オーダーメイドでも数多くの依頼を受けています。
釧路町別保にあるハンドメイドを扱う雑貨屋さん『OKAMEINKO(オカメインコ)』 にても、
1/15より、 ニット小物の販売フェア開催中です。

%E8%97%A4%E6%A3%AE%E3%81%82%E3%82%86%E3%81%BF%E4%BD%9C%E5%93%81%E5%B1%95%E7%A4%BA%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E3%80%8E%E6%89%8B%E3%81%A7%E7%B4%A1%E3%81%8E%E3%80%81%E8%89%B2%E5%BD%A9%E3%82%92%E7%B9%94%E3%82%8A%E3%81%AA%E3%81%99%E3%80%8F.jpg

掲載日: 2016年01月15日

【開催終了】中島宏章・写真展「あなたの街のコウモリの森」

%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%81%AE%E6%A3%AE-%E3%82%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA-%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%AE%8F%E7%AB%A003.jpg


中島宏章・地域巡回型写真展
「あなたの街のコウモリの森」

写真展と講演会、そしてコウモリ観察会によって自然の大切さを伝えます。

一般にはまだまだ知られていませんが、実は北海道は日本の中でも有数のコウモリ天国なんです。北海道のすべての市町村に必ずコウモリは住んでいます。山の奥にも、街の中にも、コウモリは住んでいます。コウモリは洞窟に住んでいる種類のほうが少ないのです。この写真展と講演・コウモリ観察会で、皆さんの街にもいるであろうコウモリたちの不思議な暮らしぶりをご紹介します。

2015年7月2日(木)-8月29日(土)9:00-18:00(毎月第1・第3水曜定休)

明郷 伊藤☆牧場 レストランATTOKO
北海道根室市明郷101番地
            TEL: 0153-26-2288

根室市で記録のある10種類のコウモリを中心に、コウモリとは一体どんな動物なのか?また、身近に暮らしている他の野生動物たちや自然のことについての展示します。


【講演会】 2015年8月29日(土)15:30-17:00

「かわいいコウモリの楽しいお話」
根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンター
北海道根室市東梅103番地
                 TEL:0153-25-3047
        

写真スライドを上映しながら、楽しくコウモリのことを、
実際に現場にいる者の声として詳しく解説します。

※これらは2015年度の北海道新聞野生生物基金事業のひとつです。

%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%81%AE%E6%A3%AE-%E3%82%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA-%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%AE%8F%E7%AB%A004.jpg

プロフィール
中島宏章(なかじま ひろあき)1976 年、北海道札幌生まれ。野生生物総合研究所(鳥類・哺乳類研究員)を経て、2007年フリー(写真家)となりコウモリを中心とした北海道の野生動物の写真を撮り、発表している。2010年、第3 回 田淵行男賞受賞、2012年、第37 回木村伊兵衛写真賞ファイナリストとなる。


【著作】
BAT TRIP- ぼくはコウモリ(北海道新聞社、2011 年)
コウモリ識別ハンドブック改訂版(写真提供、文一総合出版、2011 年)
コテングコウモリを紹介します(福音館書店、2012 年)
黄昏ドラマチック(写真展図録、五福舎、2012 年)

他、論文・報文を発表多数。


【写真展】
写真展「BAT TRIP」(富士フイルムフォトサロン 札幌)2011 年
写真展「黄昏ドラマチック」(富士フイルムフォトサロン 東京)2012 年
企画展「コウモリたちのいるところ」(東京都上野動物園)2012 年
写真展「黄昏ドラマチック」(富士フイルムフォトサロン 大阪)2013 年
写真展「黄昏ドラマチック in FURANO」(富良野市博物館)2013 年

また講演・観察会などの普及活動多数。


%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%81%AE%E6%A3%AE-%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA-%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%AE%8F%E7%AB%A002.jpg


 

掲載日: 2015年07月25日

【終了】門井幸子写真展「春 その春」

5月15日(木)―7月31日(木)
OPEN 9:00―18:00
定休日◎第1、第3水曜日
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
明郷伊藤☆牧場 レストランATTOKO
〒086-0061 北海道根室市明郷101番地
TEL.0153-26-2288
http://www.nemuro-footpath.com/gyuu/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Kasoi web site:http://www015.upp.so-net.ne.jp/s_kadoi/
7月6日(日)「光のワークショップ 日光写真を楽しむ」開催

ATTOKO_DM.jpg

ATTOKO_DM_%E5%AE%9B%E5%90%8D%E9%9D%A2.jpg

掲載日: 2014年07月01日

MASAHIRO IHARA FOOTPATH作品販売

IMG_4344.jpg

まきばの展覧会vol.23
M A S A H I R O I H A R A
F O O T P A T H

■■■展示後作品販売■■■
プライスタグ付きで1ヶ月間展示を継続致します。
購入ご希望の方はカウンターへお声がけ下さい。

<販売期間>2013.9.29.Sun→11.30.Sat

掲載日: 2013年09月29日

【予告】まきばの展覧会vol.23

M A S A H I R O I H A R A
F O O T P A T H
2 0 1 3 / 7 / 6 ( S A T ) - 9 / 2 9 ( S U N )

A M 9 : 0 0 - P M 6 : 0 0
定休日 : 毎月第1 ・第3 水曜日( お盆無休)

明郷伊藤☆ 牧場 酪農喫茶G r a s s y H i l l
根室市明郷1 0 1 番地

T E L : 0 1 5 3 - 2 6 - 2 2 8 8


伊原 正浩

1978年千葉県生まれ。東京都在住。
20代よりアート作品を関東・関西にて発表。個展・グループ展多数。
グラフィックデザイン、家具制作、店舗内装を経て、都内写真スタジオにてスタジオマン、アシスタント。
2011年カメラマンとして独立。CD・DVDジャケット、ウェブ、雑誌等、媒体の垣根なく活動中。
パーソナルワークとして北海道根室半島の風景を撮影した「フットパス」等がある。
WEB : http://masahiroihara.com

masahiroiharaA3web.jpg
クリックすると大きくなります

掲載日: 2013年05月29日

まきばの展覧会vol.22

山宮喬也
「ボールペンで描く花咲線の駅舎たち展」

開催日時:2013年4月27日(土)―6月30日(日)
9:00―18:00 定休毎月第1・第3水曜日(G.W.無休)
主催:バルクカンパニー
後援:JR北海道釧路支社
会場:酪農喫茶GrassyHill TEL:0153-26-2288

画文集「北海道の駅舎たち」発売
初日・5月12日著者・発行者出席
※本を購入された方にサインをします 

scan130308190716-001.jpg

scan130308190712-000.jpg

掲載日: 2013年04月26日

【開催中】まきばの展覧会vol.20

明郷伊藤☆牧場 まきばの展覧会vol.20
佐藤秀男 コンテ肖像画展

期間:平成24年12月1日(土)―平成25年2月28日(木)
会場:明郷 伊藤☆牧場 酪農喫茶GrassyHill
    根室市明郷101番地
時間:9:30―17:00(定休日/毎月第1・第3水曜日)

へプバーン、モンローなど往年の映画スターの肖像画を展示

【佐藤秀男プロフィール】
1953年別海町出身。中2より我流で描き始める。73年中標津で第1回作品展。74年より10年間「中標津サンテアトル」映画館看板制作にあたる。90年第2回作品展より各地でコンテ作品展開催(NHK釧路・北見・帯広や根室、釧路、網走管内各市町村)。茨城県笠間市「山下りん記念館」肖像画。中標津町上武佐「遥かなる山の呼び声」映画看板。北電中標津営業所「ウッドレリーフ開場」ほか羅臼、野付、中標津、計根別に壁画作品あり。2009年より「サンテアトル映画看板写真展」各地で開催。中標津在住。

%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E8%82%96%E5%83%8F%E7%94%BB%E5%B1%95S.jpg
画像の確認

掲載日: 2012年11月23日

まきばの展覧会vol.19

Pictures Like a JeweL
(夢観るアブストラクト)
Akico Homma
Egg Tempera&Nutural Jewely

明郷伊藤☆牧場 まきばの展覧会vol.19
ほんまあきこ作品展
古典技法のテンペラ画とナチュラルジュエリーの展示販売
展示期間 2012年9月1日―2012年11月30日

時間 9:30―17:00 (9月中は9:00~18:00)
定休日 毎月第1、第3水曜日
場所 明郷 伊藤☆牧場GrassyHill
根室市明郷101
0153-26-2181

※ほんまあきこさんホームページこちら

%E6%9C%AC%E9%96%93%E6%98%AD%E5%AD%90201209-2ss.jpg
画像の確認

%E6%9C%AC%E9%96%93%E6%98%AD%E5%AD%90201209ss.jpg
画像の確認

掲載日: 2012年10月19日

【開催中】まきばの展覧会vol.18

佐藤弘康写真展「んもっ」

≪展示内容≫
うしたちのほのぼのとした心あたたまる展示です
カラー、モノクロ約20点

≪会期≫
2012/6/1(金)―8/31(金)

牛乳の日、写真の日、作者のバースデイ

9:00―18:00 定休日 毎月第1第3水曜日(お盆無休)

≪会場≫
明郷伊藤☆牧場 酪農喫茶GrassyHill
086-0061根室市明郷101

≪作者コメント≫
うしたちに出会う中で、ハッとした瞬間にシャッターを切りました。
こうして集まった作品を今回発表します。
自然と一体になって撮影していると身も心もフレッシュになります。

≪プロフィール≫
佐藤弘康(さとうひろやす)
1972年山形県生まれ新潟育ち
酪農ヘルパーのかたわら作家活動を続ける
現在、別海町在住 WEB:Hiroyasu Sato Photography http://www.satoeyes.com/

sato2012.jpg
画像の確認

掲載日: 2012年07月02日

【開催中】まきばの展覧会vol.17

小林 義明 写真展
「 東京Nature Snap 」

場所:酪農喫茶 Grassy Hill(明郷[あけさと]伊藤☆牧場内)
住所:根室市明郷101
電話:0153-26-2181
期間:2012年3 月1 日―5 月30 日開催

東京に暮らしているときにはあまり目が向かなかった都会の自然。それが地方に移転しあらためて見つめ直してみると、たくさんの自然が残されていることに気がつきました。自然写真は遠くのフィールドに出て撮るものという先入観があったことはたしかですが、それとは違った魅力ある自然の姿が人間と関わり合いながら形作られてきているようです。日本の自然の姿は、里山に代表される農耕生活のなかで自然と共存しながらできあがっていったものでしたが、いまではそれとは違った形で現代社会と自然との共存が見られるようになっているのかもしれません。自然は地球のあり方とともに変わっていくもので、環境が変わっても適応、繁栄していきます。その命の行方を見つめながら、都会で出会った自然の姿を気ままに捉えた作品を展示します。


小林 義明
1969 年 東京生まれ。丸林正則氏に師事。東京写真専門学校(現・ビジュアルアーツ東京)卒業後フリーとして活動。小さな自然から広大な景色までさまざまな自然を撮影。現在、北海道標茶町に住み「いのちの景色」をテーマとして作品を撮影。2012 年2 月には写真展「いのちの景色 北の大地から」・「いのちの景色 タンチョウ物語」を東京で開催。WEB サイト「小林義明のNature-Photo.jp (http://www.nature-photo.jp/)」

%E5%B0%8F%E6%9E%97%E7%BE%A9%E6%98%8E2012s.jpg
画像の確認

掲載日: 2012年02月08日

まきばの展覧会vol.14

kadoi_dm_%E8%A1%A8.jpg

kadoi_dm_%E5%AE%9B%E5%90%8D%E9%9D%A2.jpg

≪展示詳細≫
明郷伊藤☆牧場 まきばの展覧会vol.14

門井幸子写真展「taut」

モノクローム ゼラチンシルバープリント大四つ、六切 約14点(壁面)とポートフォリオなど

【開催期間】
2011/8/1(月)―9月30日
9:00―18:00※定休 毎月第1、第3水曜日(お盆営業)

【場所】
明郷 伊藤☆牧場 酪農喫茶GrassyHill
〒086-0061北海道根室市明郷101

【電話】
0153-26-2181

【web site】
http://www.nemuro-footpath.com/gyuu/

≪コメント≫
北海道は広く、道北、道東、道央、道南…と、またその季節によってもさまざまな表情を持っています。しかしながらいずれの地にも共通してあるのは、ピンと張った、頭の芯までクリアになるような空気です。飛行機から降りたち、外に出て最初に感じる透明さ、厳しさ、美しさ。道内の様々な場所を歩き続け、私の写真のテーマでもあります、人と土地との関わりの断片を拾い集める作業を続けるのも、この空気が私を呼んでくれいるのではないかと感じています。

*展のタイトル「taut」は、英語で、“ピンと張った”空気や風景を表す言葉です。

≪プロフィール≫
門井幸子
かどいさちこ

東京都葛飾区生まれ 東京在住
1986年多摩美術大学卒業

個展
2004年10月『創景』 プレイスM
2005年11月『Theatre』 プレイスM 
2006年5月『ユメノシマ』 プレイスM
2006年11月『ユメノシマ vol2. 眠りにつくとき』 プレイスM 
2007年11月-12月『ユメノシマ vol3. 時の響きに沈む』 UP FIELD GALLERY 
2008年11月-12月「PHOTOGRAPHS 2003-2008」蒼穹舎ギャラリー

グループ展
2008年6月-7月『Layered Landscape』 マキイ・マサル ファインアーツ1F
2010年7月 大西みつぐ氏企画 深川フォトセッション参加
     『かわむこう』Art labo 深川いっぷく

写真集
 『KADOI SACHIKO PHOTOGRAPHS 2003-2008』蒼穹舎

掲載日: 2011年07月29日

まきばの展覧会vol.13

小林義明写真展
「いのちの景色 釧路湿原」

●開催期間
2011年6月5日(日)―7月末日
9:00―18:00 ※定休 毎月第1、第3水曜日

●小林義明 プロフィール
1969 年東京生まれ。東京写真専門学校(現・ビジュアルアーツ東京)を卒業後、フリーの写真家として活動。小さな自然から雄大な風景まで、自然の優しさを捉えた作品を数多く発表。写真雑誌での記事執筆や写真教室講師などを勤めてきた。2006 年末に標茶町へ移住し、いのちの景色を新たなテーマとして撮影を続けている。写真集「いのちの気色 釧路湿原」(風景写真出版)、「Small Life - 我が庭の仲間たち-」(日本写真企画)。

●小林氏コメント
2009 年4月に東京・銀座で開催され釧路湿原の美しさを伝えるものとして好評だった写真展「いのちの景色 釧路湿原」を再び根室・明郷伊藤☆牧場をお借りして開催します。私は東京に生まれ、子供のときから生き物が好きで、物心ついた頃に手にしたカメラで生き物の姿を写真に納めてきました。身近に大型の野生動物を見ることができる道東に憧れ、2007 年に標茶町に移住。自分の感性をたよりに釧路湿原の自然を捉えてきました。釧路湿原というとタンチョウや蛇行する川、低く流れる霧などのイメージが強いと思いますが、そこには花や虫、魚やけもの、鳥などたくさんの命が溢れ、それらが存在して初めてこの美しい景色が生まれています。この地に暮らして見続けることで景色の一面だけを捉えるのではなく、また景色がピークといわれるシーズンだけではない自然の奥深い姿を感じることができると考えました。地元の人達にとっては当たり前に思える景色でもそれは刻々と変わり続け、私たちの子供やその先の世代まで変わることなく残していきたいものです。釧路湿原のカムイに私が出会うことを許された、釧路湿原に溢れる美しい命の姿を捉えた作品20 数点のプリントを展示します。

上から、
「元気に駆け回るキタキツネの子供」
「塘路湖から登る四角い太陽」
「クシロハナシノブ」
0F8W5910-thumb.jpg

0F8W7006.jpg

0F8W7780.jpg

掲載日: 2011年05月10日

まきばの展覧会vol.12

クリックすると大きくなります
Akiko%E3%80%80Watanabe2.jpg

掲載日: 2011年04月04日

まきばの展覧会vol.9

森 利博 写真展『遠い記憶、忘れられた風景。
―炭鉱(ヤマ)に流れた時間― 』開催のお知らせ

e0074643_17451465.jpg

会期:2010年7月6日(火)午後12:00―8月31日(火)迄
会場:明郷伊藤☆牧場 酪農喫茶GrassyHill(北海道根室市明郷101番地)
(営業時間9:30―17:00 定休日:毎月第1、第3水曜※お盆営業)

●略歴

もり としひろ
1968年、北海道根室市生まれ。1989年に東京写真専門学校(現ビジュアルアーツ東京)芸術写真科卒業。その後、写真関係の仕事しながら東京にて撮影活動をする。1995年に帰郷し、現在まで北海道の産業遺産を中心とした『廃墟のある風景』をテーマに撮影中。その写真はブログ『遠い記憶、忘れられた風景。2nd』http://moritocoa.exblog.jp/で見ることができる。

●近年の写真展・企画展など

2008年4月28日―5月5日 写真展
『遠い記憶、忘れられた風景。―プロローグとして、根釧原野に刻まれた想い― 』
北海道釧路市・NHK釧路放送局ロビーギャラリー

2008年10月21日―11月2日 企画展出品参加
ShINC 1th Project『¥3,000で写真売りましょ!買いましょ!展』
東京都目黒区・ギャラリーコスモス

2009年10月6日―10月18日 企画展出品参加
ShINC 2th Project『¥3,000で写真売りましょ!買いましょ!展2nd』
東京都目黒区・ギャラリーコスモス

北海道のカントリースタイルマガジン『EastSide』 17号―20号(2008―2009年)
『遠い記憶、忘れられた風景』連載
バルク・カンパニー

掲載日: 2010年06月29日

まきばの展覧会vol.8

酪農喫茶で取り扱っている木の生活雑貨の製作者
+issa+さんの展覧会を開催中

やさしく力強い作品20点を展示 ※期間中作品の入れ替えあり

s-issa.jpg
PDFファイルをダウンロード(442KB)

関連記事≫まきばの展覧会vol.8スタート+issa+木工房「慶塾」

掲載日: 2010年04月05日

【終了】ぬいぐるみ劇開催、チケット好評発売中

まきばの展覧会vol.8
ほんまあきこ作品展「コロコロコロボック」ぬいぐるみ劇開催
作・演出 ほんまあきこ

「小さな小さなぬいぐるみ劇です。少しの時間のぞきに来ませんか?」 

チケット1枚500円 ※1ミルク、1コロボックパン付き
酪農喫茶GrassyHillカウンターにて発売中♪

音楽から流れや雰囲気をイメージするパフォーマンス
物語の原作に加え少しだけ中世の西洋絵画のモチーフから
暗号的な要素を取り入れられています。
ほんまあきこさん自作のぬいぐるみはオーガニックコットン・ハーブ染め、
中に入れる物はシダーウッドチップ(木くず)を使用するなど、
細部に至るこだわりが見られますよ♪

お友だちやご家族をお誘い合わせのうえお気軽にご参加ください☆

%E3%81%AC%E3%81%84%E3%81%90%E3%82%8B%E3%81%BF%E3%81%A8%E3%81%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97%EF%BC%AA%EF%BC%B0%EF%BC%A5%EF%BC%A7.jpg
詳細ダウンロード(258KB)

掲載日: 2010年02月25日

まきばの展覧会vol.5

まきばの展覧会vol.5
「snap works2003-2009」
撮影者:Mathieu(マチュー)
カメラ:Lomo LC-A

開催期間:2009/7/2(木)―8/31(月) 9:30-17:00@酪農喫茶GrassyHill
≪snap worksポストカード…1枚150円≫好評販売中♪

IMG_1418.jpg
前回に引き続き、Lomo LC-A(トイカメラ)で
道東を中心に撮影したスナップ372枚をぎっしり展示しました。
新作パネル2枚(計108枚)が追加。

IMG_1425.jpg
各パネルには伊藤牧場のスナップが2、3枚入っています。
探しごたえがあります。お楽しみに!

掲載日: 2009年06月30日

まきばの展覧会vol.4

まきばの展覧会vol.4「Meets」
開催期間:2008/2/9(月)―6/30(火) 9:30-17:00@酪農喫茶GrassyHill

馬場美樹さんとは、酪農家集団AB-MOBIT主催「第1回根室フットパスワークショップ(2003年)」で知り合い、この度、明郷伊藤☆牧場で展示をしていただくことになりました。

[画家]馬場美樹
1978年、熊本生まれ。東京芸術大学院絵画専攻終了後、北海道(十勝、札幌を拠点として)で3年間、ランドスケープデザインの仕事に携わる。現在は熊本で高校の美術講師を務めるほか、こどもや大人を対象とした造形教室などを主宰。制作活動も行っている。 作品は風景や植物などをモチーフにしたものが多く、絵画やインスタレーション作品をこれまで発表している。人々の営みや時間の蓄積を感じられるもの、また、世の中の影響を受けつつも飄々と逞しく生きる植物の生き様みたいなものに惹かれている。

<まきばの展覧会・作品>
よるべないA、よるべないB、花の為の習作、Meetsなど計7点

IMG_8260.jpg
「よるべない(B)」
油彩/キャンバス(S12)
※作品の全体像ではありません

IMG_8268.jpg
「だんだら」
水彩、色鉛筆など/画用紙
※作品の全体像であはありません


[展示・制作]
2009年 企画展 「Meet with Children and Forest 」(仮)/熊本 まど喫茶店(3月末予定)
2008年 グループ展 「DAINI美術科教員作品展」/熊本 ギャラリーカフェトト
2008年 個展「Chronicle」 /熊本 島田美術館ギャラリー
2007年 挿絵「木はともだち」(文おかやまみずほ・絵ばばみき)/未発表
2004年 ステージ画 豊年万作祭/北海道 音更
2004年 東京芸術大学 修了制作展/東京 上野
2003年 グラフィックデザイン 十勝エコロジーパーク・ビジターセンター展示柱/北海道
2003年 東京芸術大学、バウハウス大学交流展「Green Space2」展示/ドイツ ワイマール
2002年 菜の花里見発見展 東京芸術大学第三研究室プロジェクト企画、参加/千葉 おゆみの
2002年 個展「TRIP」/横浜 ぎゃるり じん
2002年 グループ展 「Q-peers」/東京 アルバトロス(思い出横町内)
2001年 個展「MAY Flower Red」/横浜 ぎゃるり じん
2000年 北千住路上アート展「結」参加展示/東京 北千住

[賞歴・コレクション]
2004年 新川貴詩賞 東京芸術大学 修了制作 室内インスタレーション作品 [TRIP-collect and flow] 
2003年 コレクション ドイツ ワイマールバウハウス大学,東京芸術大学交流展[Green Space2] 
     アーティストガーデン野外インスタレーション作品  [Collect and Flow]

掲載日: 2009年02月09日

まきばの展覧会vol.3

酪農喫茶GlassyHillにて、
中標津のデザイナーMathieu(マチュー)さんの
写真を展示させていただくことになりました。

Lomo LC-AというMathieuさんご愛用のトイカメラで
撮影された写真たちのパネルが酪農喫茶の東面に
4枚展示されています。

IMG_7326.jpg

伊藤牧場の“わか”も何気なく紛れているので、
ぜひ探してみてください☆

IMG_7328.jpg
写真好きには有名な雑誌にも紹介されている
実力派のMathieuさん。

そのセンスは本職の看板業で磨かれたのでしょうか。
Mathieuさんの作品が掲載された雑誌も4冊
店に置いて行って下さったので、ぜひご覧くださいませ。

掲載日: 2008年12月15日

HOME酪農体験酪農喫茶酪楽ショップまきばの散歩道AB-MOBIT牧場案内実習生募集リンク

(C) 2007 Ito ☆ Dairy Farm All Rights Reserved